忍者ブログ
Cirque du chat
独学で始めた球体関節人形の制作日記等 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



20120730.JPG



昔、NHKで放送していた

「ストーリーテラー」という番組が好きでした。

たぶん兄が録画した物を繰り返し観ていたので時期は定かではないですが

制作はアメリカとイギリスで'85頃のようです。

正式には『Jim Henson's The Storyteller』

たしかおじいさんの語り部が犬に

教訓めいたおとぎ話を聞かせるという内容です。



1番覚えている話は死神を捕まえた男の話。

死神を捕まえたことで宮殿を救うことができたけど

逆に死を待つ人々も沢山いて、しかたなく死神を解放したはいいけど

その男は死神に恐れられ、死ぬに死ねない日々を永遠とおくることになる。

みたいな話だったような。。。?子供ながらゾッとしました。



登場する空想の生き物にはパペットが使用されていて

当時は生きているかのようなパペットの自然な動きに関心したものでした。



さて、タイトルにもある語り部の右手とは

現在、少女人形と同時進行中の女性の右手のことです。

写真の通り、今は全関節を切り離した状態です。


全関節を動かすことができる彼女は

これまでの作品中で最も雄弁に『語る』ことができる
人形になるのだと思います。




 
PR


ツイッターでも書いたのだけど

以前、街の雑踏の中で【美少年】とすれ違いました。


たくさんいる人の中で、そこだけ浮かび上がるように
視線を奪われたんです。

少女のような可愛らしい中性ではなく

無性別の不思議な魅力があったんですが

顔がどうにも思い出せない。
(狐みたいだったような...?)

今では違和感すら覚える存在感、だったことだけ憶えています。

その違和感を例えると【昼間の幽霊】というわけです。



なぜこんな話をするのかというと

最近山本タカト氏の著書、幻色のぞき窓を読んでいて

同じように【少年】に遭遇する記述があったため

「私にもそんな経験あったな....」と、思い出しました。



20120626.JPG

現在製作中No.11は85㎝の5頭身。

今までで一番大きい顔です。

教室の方の作品を見て開口することに決めました。

【存在感】がテーマの人形。瞳も自作するつもりです。

口を開くと「息」が漏れ出てきそうで

私の製作スタンス【お人形】から外れてくるけど

この人形のテーマにはあっていると思っています。


 
 
意欲 

製作意欲っていうのはどこから分泌されてたっけ?

なんてことを製作の手が止まってしまった時期に考えだすと

いよいよ手が進まなくなってしまうわけで。。。

考えて何か閃き悟ったとして、冷めてしまうのも嫌なので

それよりも鑑賞などでもしよう!と

近頃は映画や本や展示会などから、グッとくるモノ集めに力をいれています。


8〜10番のシリーズであのサイズ感と世界観重視に飽きてしまったので

次はもっと子供っぽい5頭身の

存在感を重視した人形をめざしたいです。


純粋に造形することを楽しめる人形になったら良いな!


2012618.jpg





 
 


小道具作りをコツコツ。


シルクハットが完成しました。


アンティークレースと飾りの羽根がポイント。


被るはずの本人はまだ着色中なので

代理にうちの頭代表(!?)に被ってまらいました。


20120427.jpg




 
 


どうやら今日の雨で満開だった今年の桜も見納めのようです。

雨が降る前に朝の散歩をしながら桜雨に降られてきました。



来年、和人形を春にこしらえて

桜背景に写真を撮れたら良いなぁ。




と、先のことより今。

来週金曜には塗装したい10体目の耳が昨日生えました。


20120411.jpg







 
 


昨日は2週間ぶりに教室へ行きNo.9の髪貼りをしました。

自宅作業では使ったことのない小さいコテや

接着剤のGクリアの威力に感激。


作業効率めちゃイイ


髪貼りがいつも辛かったけど、これは買うしかない。


最終的にはコンプレッサー。





あと睫毛を付け、依頼している服を着せ、色塗りを残すだけの仮面を装着


させれば完成。


ってぜんぜんまだ完成ではないという。



20120407a.JPG




20120407b.jpg


意外に大きく見える。70cm。


 
 




20120405b.jpg




No.9の着色完了。


仮面はまだ。


No.10はいつの間にか身体の肉付けが

いいところまで進んで、今関節の球を作って乾かしています。



デザフェスに向けて自分の中で毎日に〆切をもうけて

仕事から帰ったら作業机にへばりついて

『今日は左足の股』、とか、
『今日は腕の左右の調節』、とか


その日のノルマが終わるまで制作しています。

お陰でなんとか間に合いそうな兆しが見えてきました。



 
 

髪は黒の予定。

顔がみえてくると

その人形の身体も見えてくる。





気がする。


20120330.JPG




 
 
| 前のページ | top | 次のページ |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
プロフィール
HN:
蕾-tsubomi-
性別:
女性
自己紹介:
人形制作をライフワークにしていきたいと思い立ち、
遅ばせながら独学で人形制作をはじめ、
2011年秋からDOLL SPACE PYGMALIONへ通い始めました。

イラストや写真も好きなので、寄り道しながら
のらりくらりと続けて行こうと思っております。
Twitter
flickr
www.flickr.com
ozandalice's items Go to ozandalice's photostream
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny