忍者ブログ
Cirque du chat
独学で始めた球体関節人形の制作日記等 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちゃこ様

ありがとうございなす。

お帽子を以前作って頂いてて

それが出来上がったとのことでコメント頂きました!!

やたー!!

ヨーグルトカップのお帽子★

中の芯にカップを使用したとか...。

そうか〜そういう手があるのか。

私も材料の選び方柔軟にしたら幅広がる気がしてきました。

研究させてもらいます!


 
PR
 B氏、コメントありがとう。

がんばるよ〜。前回のは髪の貼り方も甘くてダメダメなんです。
今回のはごまかしなしでちゃんと作るよ。
一眼デジカメ貸してください!!



コトラさん

一度変なとこにコメント返ししたので改めて、
是非、うちので良かったら貰ってください!!
いつかは人の手に渡っていくような人形作りたいし、時間かかるけど
造形にはこだわって作るのでホント是非。
こちらも衣装とかお願いしてたりで交換条件ですが...。
そして男子も作っていきたいのでコトラさんにはそっちのが似合う気がします。
長い目でつき合って頂けたらと思います。








今更すぎるのですが、

いただいたコメントに対して、どう返せばいいのか迷ってました。

こうやってブログ内で返していいんですかね?



で、

ちゃこさんのお進めしてくれた羽鳥聖子様が

上手く探せませんでした..!検索能力不足です、はい。すみません。



代わりに私の好きな作家様なんかを上げてみますと

陽月様、なると様、木本黒陽様、angi様、Os様
はいつもサイトを拝見させて戴いてます。
現物も展示会などで拝みました!勉強になります。


でもほんとはもっとたくさん好きな作家さん達がいるんです。


皆々様の作品やサイトを見てつくづく思うのは、器用さに加え

世界観のセンスが素晴らしいのです。


人形に世界観を持たせるというのはキャラクターづくりというか

背景を持たせるというか、年齢設定や目の色、髪色に髪型、

顔の表情、指の表情、肌の色、身につけている物などによって

その人形の個性を作るわけです。たぶん。


私は最初人形づくりを、立体造形物というカテゴリのつもりで始めた訳ですが


いざ2体目、3体目を制作し始めようとしたときに、突き詰める先=世界観(キャラ設定)

というものが必要になったわけです。(関節がある時点で気づいてほしい)


1体目はまず関節人形の造りを知るためでした。

2体目は1体目に足りなかった物を求めています。

肉付きや造形の細かさです。

多分その目標を決めた時点で頭の中に何かしらの設定があるわけですね。

でも気分によって顔を何回も変えているのは、詳細をちゃんと決めていないからで

突き詰める先のないまま進めていたからです。


と、言うことで詳細設定を明確にして制作すればもうちょっと早くできるかな?

なんて。








 
| top |
|
プロフィール
HN:
蕾-tsubomi-
性別:
女性
自己紹介:
人形制作をライフワークにしていきたいと思い立ち、
遅ばせながら独学で人形制作をはじめ、
2011年秋からDOLL SPACE PYGMALIONへ通い始めました。

イラストや写真も好きなので、寄り道しながら
のらりくらりと続けて行こうと思っております。
Twitter
flickr
www.flickr.com
ozandalice's items Go to ozandalice's photostream
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny