忍者ブログ
Cirque du chat
独学で始めた球体関節人形の制作日記等 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんなので出来ました。

高校卒業後あたり?に友人だった

今の旦那に何か描いてと頼まれて描いたやつです。


引っ越し作業中に出て来たそうです。

とても懐かしいし、割と気に入ってたのですが、

何が描きたいのかさっぱりです。

しかもこの時から蕾て書いてかる〜。


もっと面白い絵が出て来たらのせてみよう。


人形のラフ画とか上手くかけたらいいのにな。











 
PR
先日....


久しぶりに高ぶる時間を過ごしまして

ブログに残さんでどこにする!と。


旦那のおまけで連れていてもらった飲み会で

複数の漫画家さん(キャラデザインなどもされているので一概にそうお呼びできない?)

や某会社の有名美女広報の方々、レイヤーさんとディープな面々の飲み会に
同席させてもらいました!!

以前から存じるお名前を聞いたときの私の動揺ときたら...。

皆さんのお名刺も頂きその後の扱いに戸惑っています。
(神棚にでも祭っておくか!!)



解散はほぼ終電がなくなるほどの時間になり、大変楽しい時間を過ごすことができました。

聞いてはいけないような裏話が満載でしたよ。



私なんかが詳細を書くのもおこがましいので(居ただけだし)

これ以上の話は出来ないのですが、

なんていうか、漫画家さんて、おしゃれですね。



自分のモチベーションが上がりました。
あたしも名刺持てるようになりたいな。

実は今、3体目と4体目をつくっています。

3体目はかなりでかい。そして初めての男子。

設計図を描いたら体系が男の子みたいだったから

このまま作ってみることにしました。

夏までに完成させる!









久しぶりすぎて更新の仕方を忘れてました。

無事結婚して(式は来年)新居に移り、新しい人形にも取りかかったところです。

まだまだ忙しいですが意欲はモリモリです。


さて、先日初めてシルク・ドゥ・ソレイユの公演を観に行って来ました!

演目は言うまでもなく「コルテオ」


毎公演行きたくなるファンの気持ちが良くわかりました。


これぞサーカスの世界。


いや、単なるサーカスではないのですが、

私のサーカスに求める世界に近い。とにかく演出が細かい。

幻というか、夢というか、振り返ると居なくなってそうな感じの。

自分の葬列を夢で観ているというテーマもおいしい。

大好物です。


劇場の空間の使い方やライティングや
技の見せ方、観客との距離の縮め方、
小道具、音楽、衣装、あと何だ、なんかもう全体。


技を見せつけるでなく、世界をみせてくれたのがとても良かった。

もっと文才があったらな。伝えられるのだけど。



サーカスは人形つくる中でずっとテーマにしていきたい物の一つ。

今後も不思議の世界に触れて作品に反映していきたいすね。




8c24011e.jpg


観てきました。

「バトゥータ」

馬計38頭が走り回ってました!!

幼い頃馬に成るのが夢だったわたし。(かわいいもんです)

本日の公演を鑑賞して参りました。

まず現地へは、最近乗り回している愛車のマウンテンバイクで乗り込みました。

ゆっくりこいで1時間。



東京都現代美術館が近づくにつれ、特別な日の装いをした人たちが増しいきます。

エルメス協賛なだけにドレスコードでもあるのか!?という勢いです。

一旦中に入れば様々な客層がいて、ジーパンで自転車こぎ回して来た自分が

なんとか馴染むことにほっとしました。ワンピ着てきゃよかっな...。

しかし待ち合い用テントというには立派すぎる仮設に入ると

そこはワインの立ち飲みバー.....?。給仕がベストに蝶ネクタイ......。


ここは違うな、と自分の入るゲート近くのトイレ辺りを

ウロチョロして時間をつぶし、いざ開場と中に入ると

そこはサーカス小屋のようなステージ。

微かに獣のにおいがします。


円状のステージを見下ろす造りで、ステージの中心には

シャワーのように水が降っていました。

ブラックライトが照らされ、既にスタンバイしている馬達がわずかに見えます。


曲芸馬最高大好き★人間な自分はなぜSS席を取らなかったのか!!と、ここで後悔するわけです。

ケチって、全体像が見れる一番上のA席にしたわけですが、この雰囲気に飲まれたいたら

確実にSS席を取るべきでした。



詳細を見ずに行ったのですが演目内容の勝手なイメージは、異国民族の婚礼祭。

静かな始まりとは裏腹に、終始体が踊るような民族音楽。この生演奏がとても良かった。

演奏者も出演者の一部。まるで会場は婚礼祭で賑わう村です。

そして何より、お馬さん!!

馬は一度も絶やされることなく出演してくるのですが

ぶら下がれようとも、背中でアクロバットが繰り広げられようとも走り続ける!!

役者達との信頼関係なんでしょうなぁ。うらやましい。

ストーリー自体は特にないのですが、民族の魂がテーマなようで

結婚、出産、死といった印象を受けるシーンを織り交ぜながら

民族音楽と馬で陽気な種族の演出をしていったって感じです。

だいぶコミカルな演出盛りだくさんで、笑わせてもらいました。



今回のは割とスタンダードなものをみた、て感じです。

前回の演目ルンタを先に観ておきたかった!!

当時はジンガロの存在を知らなかったのでしょうがないですが。

かなり神聖な雰囲気かもしてたみたいです。

お香がたかれ、私語拍手禁止とか。

今回の疾走感あるのもよいですが、甘いもの辛い物食べたい訳です。



次回の来日はまた3年後なんでしょう。待ちますとも。

来たらすかさずSS席で!



 


20090201131737.jpg



自転車やっと届いた!

26インチ折り畳みマウンテンバイク。

会社までこれで40分かかる。

徒歩+電車でも40分。

気分で使い分け。


春は絶対カメラぶら下げて自転車で桜撮りに行くぞ!!


 
 今日関節を作ってしまうつもりでしたが
流行病に敏感な性分で(そんな性分はない)、やってみました。

インフルエンザ。

先週半ばからやってしまい、明日は会社復帰しようと思ってますが
一応今日も安静にすることにしました。

次の冬はちゃんと予防接種しなきゃ....。




 
新年から名前変えました。

最初は自分のためだけに始めたブログなので適当に書いてありましたが
そろそろちゃんとしようと思います。


「蕾」

蕾は草冠に雷てつくりが好きな漢字です。
あと未熟な感じと、花が咲きそうなとこ。

改めてよろしくお願いします!!
 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

お正月に美味しいものを食べ過ぎて見事増量してしまいました。

そして人形は進んでおりません!



新年会にお誘い頂いたので今回のお休みは

実に有意義に過ごせました。

ソレしか大きなイベントなかったんですが、

人形以外のやりたかったことができたので満足です。(増量したこと以外は。)


チャコさんに教えてもらった龍屋さんのHP見ました〜★
羽鳥さんの作品も確認できました!
とっても美人さんでかわいらしいお人形さんでした。
モチベーションあがります!今週末はまた3連休なので、みっちり作業したい感じです。




| 前のページ | top | 次のページ |
| 1 | 2 | 3 | 4 |
プロフィール
HN:
蕾-tsubomi-
性別:
女性
自己紹介:
人形制作をライフワークにしていきたいと思い立ち、
遅ばせながら独学で人形制作をはじめ、
2011年秋からDOLL SPACE PYGMALIONへ通い始めました。

イラストや写真も好きなので、寄り道しながら
のらりくらりと続けて行こうと思っております。
Twitter
flickr
www.flickr.com
ozandalice's items Go to ozandalice's photostream
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny